公開日:7月26日

 ITOCが取り組む研究テーマ「機械学習」の一環として、ディープラーニングハンズオンを開催します。

ITOCディープラーニング講座「ITOC版 NVIDIA DEEP LEARNING INSTITUTE」開催概要

日時

平成29年8月24日(木)10:30-17:30

場所

松江オープンソースラボ(松江市朝日町478番地18松江テルサ別館2階/松江駅北口)

参加費

無料

カリキュラム

時間 タイトル
10:00- 開場
10:30-11:00 オープニング
11:00-12:00 セミナー「これから始める人のためのディープラーニング基礎講座」
12:00-13:00 休憩
13:00-15:00

ハンズオン「DIGITSによるディープラーニング入門」
エヌビディア合同会社 シニアソリューション アーキテクト 森野 慎也 氏

[概要]
このハンズオンでは、NVIDIA DIGITS を用いて、ディープ ニューラル ネットワークを用いた画像分類を実現するための一連の流れを学びます。

15:00-15:15 休憩
15:15-17:15

ハンズオン「DIGITSによる物体検出入門」
エヌビディア合同会社 ディープラーニング ソリューション アーキテクト 山崎 和博 氏

[概要]
このハンズオンでは、ディープラーニングを使って画像内での物体検出を行う方法を学びます。NVIDIA DIGITS を使って、いくつかの手法を実際に試していただけます。

17:15-17:30 クロージング

参加対象者

県内の事業所にお勤めのエンジニアの方を想定しています。

定員

20名

※定員を超えるお申込みをいただいた場合は、抽選を行います。

事前確認事項

機器の要件

  • Windows7以降、あるいはOS X 10.10以降が稼働し、Wi-Fiに接続可能なノートPCをご用意ください。
    IEEE802.11a (5GHz帯) 対応の製品を推奨。
  • クラウドのGPUを使ったブラウザーベースのハンズオンであるため、ノートPCにGPUは不要です。

事前準備

  • Google ChromeまたはFireFoxの最新版をインストール。
  • 最新のセキュリティ更新プログラム(セキュリティパッチ)を適用。
  • アンチウィルスソフトウェアのリアルタイム保護機能を無効化できることを確認。
    (当日はリアルタイム保護を無効にしてください。ハンズオンの実施に支障をきたす場合があります)
  • 最新のパターンファイルでウィルススキャンを実施。
  • https://nvlabs.qwiklab.com/ での アカウント作成。

受講時の環境

  • 前項で用意したノートPCを必ずご持参ください。会場にPCの用意はありません。
  • 電源とWi-Fiは会場で用意します。有線LANの用意はありません。

申込方法

上記の事前確認事項を確認していただいた上で、申込フォームよりお申込みください。

申込フォーム (申込みを締め切りました)

※申込締切:平成29年8月17日(木)15:00

※定員を超えるお申込みをいただいた場合は、参加申込締切日(8/17)以降に抽選を行います。参加決定については8/18(金)にメールにてご連絡します。

特記事項

本講座は、ITOCが取り組む研究テーマ「機械学習」の一環で、県内のエンジニアの育成を目的として実施する講座です。
ITOC主催で行い、NVIDIAから講師をお招きして講座を実施するため、NVIDIAが実施している「NVIDIA DLI」とは一部内容が異なります。

問い合わせ先

しまねソフト研究開発センター(担当:徳田・小村)
E-Mail : itoc@s-itoc.jp
TEL:0852-61-2225