平成29年1月30日(月)に開催される「ITインフラSummit2017」において、mruby/cについて展示を行います。

ITインフラSummitは、ITインフラを「プライベートクラウド基盤」「パブリッククラウド基盤」「運用基盤」「データ基盤」「ネットワーク基盤」という五つの要素に分け、それぞれの構築・運用などのノウハウを紹介するイベントです。

ITインフラSummit2017
~クラウド、IoTを活かす 俊敏・柔軟・堅牢な基盤とは~

日時: 2017年1月30日(月)10:00~17:10(9:30開場)予定
会場: 目黒雅叙園 2F (東京都目黒区下目黒1-8-1)
主催: 日経BPイノベーションICT研究所
協力: 日経SYSTEMS,日経Linux,ITpro Active
詳細: http://ac.nikkeibp.co.jp/nos/itinfra_summit/

 
まもなく安定版をリリースするmruby/cの概要・利用事例等を展示します。

パネルディスカッション

当日は、ITOCの顧問である佐藤一郎氏(国立情報学研究所教授)、森正弥氏(楽天技術研究所代表)が参加されるパネルディスカッションも企画されています。

16:10-17:10 パネルディスカッション
「気になるあの技術、これからどう広がる?
~ディープラーニング、ブロックチェーン…」
プログラム詳細 http://ac.nikkeibp.co.jp/nos/itinfra_summit/A-6.html