平成28年8月23日(火)に高木専門研究員を講師として、”「デザイン思考」試してみませんか?”と題したミニセミナーを開催しました。

セミナー内容

当セミナーでは、複雑化になる社会問題の解決や、ライフスタイルを変えてしまうような画期的な製品開発など、イノベーティブに活動する組織において積極的に用いられている「デザイン思考」について、興味・関心がある方、これから学んでみたいと考えている方に向けた内容をお話しました。

はじめに、デザイン思考の概要、デザイン思考を学ぶための情報源、デザイン思考の活用成功事例をインターネット上で入手できる情報を整理して簡単にご紹介しました。

次に、アイディアの発散・収束のために用いるツールとして、「ブレインストーミング」と「強制連想法」について、デザイン思考のプロセスの中で、それぞれのツールを活用する際のポイントを実例を交えて紹介しました。

セミナー風景講師写真

セミナー当日の様子

定員一杯の参加者が集まり、「デザイン思考」に対する感心の高さを実感することができるミニセミナーでした。
また、参加者の方々からは、「デザイン思考」について学ぶ機会(勉強会やワークショップ)が開催される場合は、ぜひ参加したいと言った意見が多くあがりました。

セミナーの内容についてご質問などございましたら、ITOCまでご連絡いただくか、毎月開催しているIT技術相談会にご参加下さい。