機械学習勉強会の様子

ITOCの機械学習の取組み

ITOCでは、「人間のもつ‟学習能力„を機械(計算機)にも持たせる」ことを目指す人工知能の一研究分野である「機械学習」に注目し、研究開発やスキル習得・研鑽の場作りを行っています。

平成28年度に引き続き、機械学習に興味をお持ちの県内IT企業の方々(13名)にお集まりいただき、ITOCを会場に勉強会を開催しました。

昨年度はソフトウェアやサービスの開発に携わるエンジニアの方に多く参加していただきましたが、今回は自社でマーケティングや新規事業の立ち上げなどに機械学習を活用したいとお考えの企画職の方にもご参加いただき、島根県内でも機械学習を学びたい⽅が増えていることを実感しました。

機械学習勉強会の内容

今回の勉強会は、平成28年度に実施した「ITOC機械学習Bootcamp」と同じ教材を利用して、以下のゴール設定のもと、座学(1日)とハンズオン(3日+2日の自学+質問会)の日程で実施しました。

ゴール設定

  • scikit-learnが扱えるようになる
  • ビジネスで活かせる機械学習ツールを、勉強会で取り組み、学びを共有する

実施日程・内容

6月7日(水) 座学 機械学習の概要
6月21日(水) ハンズオン1回目 機械学習の型(基本)を学ぶ(Moon dataset)
7月5日(水) ハンズオン2回目 モデル選択、ハイパーパラメータ探索、モデルアンサンブル
7月11日(火) 自学+質問会 欠席者向けの再講座
7月19日(水) ハンズオン3回目 Kaggleにチャレンジ(タイタニックの生存者予測)
8月4日(金) 自学+質問会 説明会で実施した内容の復習

※18:30-20:00に実施(自学+質問会は18:00-19:30実施)

機械学習勉強会の様子 機械学習勉強会自習の様子

今後の予定

ITOCでは、これまで開催してきた機械学習勉強会に参加された方や、機械学習に興味をお持ちのエンジニアの方々を対象に、機械学習について継続的に学ぶ勉強会を「ITOC機械学習もくもく会」として開催することにしました(毎月1回の開催を予定)。

ITOC機械学習勉強会で学んだことを復習(講師に質問可能)したり、機械学習に関することを各自で持ち寄り勉強することが可能ですので、これまで学んだ内容の復習や、業務での実践力を身につける場として是非ご利用ください。

また、今年度後半も勉強会を開催を予定していますので、詳細が決まりましたらホームページにてお知らせします。