ET2017

ET2017について

11月15-17日にパシフィコ横浜で開催された「ET2017 組込み総合技術展(Embedded Technology2017)」に、mruby/cを出展しました。

ET2017は、一般社団法人組込みシステム技術協会が主催する、組込みシステム技術に特化した世界最大級の専門展です。

昨年度に引き続き、「フクオカ&しまねmrubyパビリオン」として福岡県Ruby・コンテンツビジネス進行会議と共同出展を行いました。

ブース

ET2017_ITOC_02 ET2017_ITOC_04

会場では、mruby/c評価ボードや実証事例等を展示し、開発者による技術説明も行いました。

また、mruby/c1.1の正式リリースに向けて公開したmruby/c1.1RC1と、公開を予定していたmruby/c IDE(IDEは2017年11月28日に公開)についても紹介しました。

スペシャルセッション

最終日には、「mruby」「mruby/c」について講演も行いました。

当日の発表スライドです。