しまねソフト研究開発センター(ITOC)では、島根県内のIT企業による新しいビジネス創出に向けた支援を行っています。しかし、新しいビジネスを考える場合、その種はやはり現場にあるのではないでしょうか。そこで、ITOCでは「県内IT企業のための異業種訪問 “直接現場に行ってビジネスの種を探そう!”」と題し、島根県内の農業、小売業、観光業など様々な業種の企業にご協力をいただき、IT企業が実際に現場に訪問し、お話を聴く機会を設けます。

第5回 ホテル業の現場を知ろう!

訪問先

松江ニューアーバンホテル(松江市西茶町40-1)

日時 

令和3年3月22日(月)13:30~15:30

内容

今回は、松江ニューアーバンホテル様にご協力いただき、ホテル業の業務内容をご紹介いただきます。接客やチェックイン・アウト業務、予約業務、客室管理などのフロント部門。バンケット、レストラン接客、料理の提供、会場設営などの飲食部門。さらに経営企画、総務人事の業務をご紹介いただきます。また、ホテル業で課題を感じておられることや、これからどのようなところでITに期待したいかなどについてもご意見をいただきます。その後、IT企業との意見交換と現場視察を行います。

松江ニューアバンホテル 紹介 ≫

松江ニューアーバンホテルは、宍道湖畔に位置した展望温泉大浴場付のツインホテルです。松江城などの観光地や島根県庁にも近く、観光やビジネスで利便性が高いことでも評価されています。また、宍道湖一望の最上階レストランでの地元食材を使った使用したフレンチベースのバイキング料理専門店も備え、観光客のみならず地元の方に長年愛され続けているホテルです。

定員

5名(先着順)

参加対象

島根県内のIT企業

※なお、参加にあたっては新型コロナウィルス感染症対策として、以下の点にご協力をいただきます。

・マスクの着用
・参加受付時に検温の実施及び発熱(37.5度以上)や体調不良などの症状がある方の入場制限
・手指の消毒

参加費  

無料

申込方法

下記、申込フォームよりお申込ください。 募集は終了しました    

申込締切

令和3年3月19日(金)
※定員になり次第、申込は締切いたします。

主催

しまねソフト研究開発センター(ITOC)/公益財団法人しまね産業振興財団

問合せ先

しまねソフト研究開発センター(担当:徳田) TEL:0852-61-2225 Mail:itoc@s-itoc.jp