「DX」や「デジタル推進」という言葉が流行している中、多くの企業がどのように社内のデジタル化を進めればよいか悩んでいます。一方、企業におけるデジタル化は、単に業務効率の向上だけでなく、採用や企業ブランド向上の面でも大きな威力を発揮しています。

そこで、今回のセミナーでは企業のIT人材育成を通じた地方企業のデジタル化に取り組んでいる株式会社テックアイエスをお招きし、なぜ、非IT企業においてデジタル化が進まないのか、また地方企業のデジタル化の進め方について考えていきます。

日時

令和3年12月20日(月)13:30~15:30

会場

テクノアークしまね4階大会議室(松江市北陵町1番地)

定員

30名
※定員に達した時点で締め切ります

受講料

無料

講師

【講師】森 悠 氏

森氏株式会社テックアイエス 新規事業開発責任者 

愛媛県松山市出身。
1988年生まれ。東証一部上場の専門商社で7年間勤務。
結婚を機に沖縄へ移住し、IT業界へ挑戦。前職とIT企業とのデジタルギャップに衝撃を受け、ITを活用できる人材が企業の生産性を上げることを痛感。
IT企業勤務時にプログラミングを学ぶ。地方にこそIT人材を増やすことが大切だと感じ、帰郷しテックアイエスに参画。

 

 

【講師】植松 洋平 氏

植松氏株式会社テックアイエス 取締役社長 JapanCOO

1988年生まれ。愛媛県松山市出身。愛媛大学在学中に、自立した人材を育てることを目的に起業し、塾の経営を行う。
その後、一般教養を教えるよりも、現在のニーズにあったスキルを獲得することが、より自立した人材の育成に貢献できると考え、現株式会社テックアイエスに入社。
プログラミング事業の責任者として事業を立ち上げ。2020年に取締役社長 JapanCOOに就任。

 

 

参加費

無料

申込方法

下記の申込フォームよりお申し込みください。

※申込締切日 12月17日(金)

主催

しまねソフト研究開発センター(ITOC)/公益財団法人しまね産業振興財団

お問合せ先

しまねソフト研究開発センター(担当:土井) 
TEL:0852-61-2225 Mail:itoc@s-itoc.jp