PSoC5のIDE用ファームウェアを公開

PSoC5のIDE用ファームウェアをリリースしました。
IDEとファームウェアを使用することで、mruby/cをより簡単にお使いいただけるようになりました。

ダウンロード

mruby/cのIDE用ファームウェアはこちらのページから可能です。

mruby/cについて

mruby/cはRubyの特徴を引き継ぎつつ、プログラム実行時に必要なメモリ消費量が従来のmruby(組込み向け軽量Ruby)より少ないソフトウェアの開発言語です。センサーネットワークや、ウェアラブルなどの小型端末に向けたソフトウェア開発に向いています。

しまねソフト研究開発センターは、国立大学法人九州工業大学(田中和明准教授)と共同研究開発を行っています。

詳細はこちらのページをご覧ください。

お問い合わせ先

しまねソフト研究開発センター
Mail:itoc@s-itoc.jp
Tel:0852-61-2225