しまねソフト研究開発センター(ITOC)では、県内企業のデジタルイノベーションの取り組みを支援するため、「しまねデジタルイノベーション推進事業」を実施しております。

デジタル化推進アドバイザー制度は、デジタル化推進アドバイザーが、県内企業からの相談に対応し、経営課題の整理、デジタル活用のポイントについてのアドバイス、各種支援メニューの紹介などを行います。

概要

対象

島根県内の中小企業・小規模事業者

相談開催日

原則、毎週火曜日~金曜日 9時~17時まで

実施場所

しまねソフト研究開発センター(松江市北陵町1テクノアークしまね2F)

※WEB会議(Zoom等)やご訪問も可能です。

相談時間

1回あたり1時間程度を目安としております。

デジタル化推進アドバイザー

奈良井 健悟 アドバイザー
合同会社NEW WORK STYLE 代表社員

小売業での販売促進・バイヤーなど、マーケティング業務を経て、公益財団法人ふるさと島根定住財団へ転職。
UIターン支援・就職支援・地域活動支援などを通じて、島根県内各地でのネットワークを広げる。
2021年4月に小売業時代の仲間と合同会社を立ち上げ、企業・団体・行政のサポートをする事業をスタート。

 

森山 忍 アドバイザー
NPO法人まちづくりネットワーク島根 理事

旅行会社勤務時代には鳥取、大阪、広島を渡り歩き、主に法人営業を担当。
その後、島根にUターンし、公益財団法人ふるさと島根定住財団へ転職。地域づくりやNPO活動のスタートアップや組織基盤強化の支援を行う。
2022年4月に家業のシジミ漁師を継承。その傍ら、企業のデジタル化やNPOの資金調達をサポートする事業をスタート。

申込方法について

事前予約制といたします。

ご予約は、下記の申込フォームもしくは電話・メールにてご連絡ください。

電話:0852-61-2225
メール:itoc@s-itoc.jp

費用

無料