目的

島根県内企業が国内外市場で売れる商品、サービスを創出し、集積するために、その創出にあたっての技術的な課題を解決する。

理念

 島根県は、「しまねソフト研究開発センター(以下「研究拠点」という。)」を設立し、IT分野での技術発展とオープンイノベーションの加速を目指します。

 この研究拠点は、島根県内の企業が人々の求める新たな商品、サービスを創出することを支援するとともに、新たな時代に必要とされるIT分野での基盤技術の研究と開発を行います。

 研究拠点が研究開発した成果は、広く公開します。

 県内企業は、研究拠点の成果を活用し、且つ自らの企業努力で世界に展開できる商品、サービスの創出を目指します。

 また、研究拠点は、研究テーマに感心を持つ世界中の方々と協力して創造すべく、国内外の諸機関や技術者・研究者と連携します。そのため、積極的に情報の発信を行うとともに、自由で創造的な研究開発環境を用意し提供します。

 これにより、国内外市場に展開できる商品、サービスを生み出す企業と高度な技術者が島根県に集積され、また、成長し続ける島根県の未来を実現します。