県内のIT事業者が、自社等が保有するデータを基に、AI等の高度な技術を活用し、売上増加・利益率向上等を促進する新たなサービス・製品を創出することを目的とした助成事業です。

助成対象となる事業

(1)~(3)の要件をすべて満たすサービス・製品の開発・販売を助成対象事業とします。

(1)自社等のデータを活用して創出するサービス・製品であること。
(2)AI等の高度な技術を活用し、有償で提供する製品・サービスであり、助成期間中に事業化を計画するものであること。
(3)財団の技術支援を受けて高度な情報通信技術を活用して創出するサービス・製品であること。

助成事業対象者

1.島根県内に本社、支社及び開発を行う事業所を有するIT企業
2.県内のIT事業者とサービス事業者で組織されるコンソーシアム等

助成内容

(1)助成率

対象経費の1/2以内

(2)助成期間

交付決定日から最大2年間
※複数年事業で取組む場合は1年毎に申請いただき、審査を行います。

(3)助成限度額

単年度あたり500万円

(4)対象経費

【開発経費】
・人件費
・旅費
・開発及び検証に必要な機器の購入経費
・外部委託費 
・専門家謝金
・産学連携費
※「外部委託費」については助成対象経費【開発経費】の1/2以上とすることができません。

【販路開拓経費】
・展示会出展経費(展示会小間料、会場使用料)
・市場調査費
・広報費(ホームページ、パンフレット等の作成費)
・旅費
・専門家謝金

公募受付期間

随時募集

各種資料

申請時に必要となる資料

pdfファイル「データ活用型サービス創出支援助成金交付要綱」をダウンロードする(PDF:199kB)

pdfファイル「データ活用型サービス創出支援助成金実施要領」をダウンロードする(PDF:364kB)

wordファイル「様式第1号(申請書)」をダウンロードする(DOCX:25kB)

その他必要な資料

wordファイル「様式第3号(変更承認申請書)」をダウンロードする(DOCX:13kB)

wordファイル「様式第5号(遂行状況報告書)」をダウンロードする(DOCX:13kB)

wordファイル「様式第6号(実績報告書)」をダウンロードする(DOCX:20kB)

wordファイル「様式第8号(精算(概算)払請求書)」をダウンロードする(DOCX:14kB)

wordファイル「様式第9号(事業化状況報告書)」をダウンロードする(DOCX:19kB)

交付の決定

申請後、審査会を開催し、採否を決定いたします。

 お問い合わせ先

公益財団法人しまね産業振興財団
しまねソフト研究開発センター(ITOC)(担当:広瀬・土井)
〒690-0826 島根県松江市学園南1丁目2番1号
TEL:0852-61-2225  FAX:0852-61-3322
Email:itoc@s-itoc.jp