しまねクラウドMeetUp

クラウド市場は益々拡大を続けており、今後も更なる拡大が想定されます。クライアントからクラウドでの実装を求められる事も多々あるのではないでしょうか?今後も情報のアップデートや活用ノウハウは必要です。

そこでまずは県内でも先進的にクラウドに取り組んでいるエンジニアの方々に登壇して頂き、座談会形式で技術情報や事例紹介をして頂くと共に他IT企業の方々との情報交換をしてもらう場所を提供いたします。

日時

2022年1月21日(金)15:30~17:30

実施方法

オンラインとリアルとのハイブリッド開催

会場

  • リアル:オープンソースラボ(松江市朝日町478番地18 松江テルサ 2階 別館)
  • オンライン:Zoomウェビナー(※ZoomURLは申込頂いた方に、前日までにお送り致します。)

定員

リアル:15名、オンライン:50名

※定員に達した時点で締め切ります

参加費

無料

内容

クラウドには様々な種類のサービスがあり、有効活用する事でいろいろな恩恵が得られます。
(コスト、パフォーマンス、セキュリティなど)

今回はその中でもサーバーレス(マネージドサービス)にスポットを当てて、主要クラウド毎(Azure、GCP、AWS)のユースケースをプレゼン形式でスピーカの方々にご紹介して頂きます。

ディスカッション(Q&A)のセッションでは、登壇されるスピーカー、ファシリテーター方々に普段悩まれている事や疑問点など聞いてみれる貴重な機会です!

また、現地参加頂ける方は県内でエンジニアの方々と交流頂ける機会にもなっております。お気軽にご参加ください。

 

スケジュール詳細

時間 内容
15:30〜15:33 オープニング&開催趣旨
15:33〜15:40 ファシリテーター(吉岡氏)自己紹介&概要説明
15:40〜16:10 スピーカー1(角田氏)「テーマ:(仮)意外と広い?Azureサーバレスの使いどころ」
16:10〜16:40 スピーカー2(石倉氏)「テーマ:(仮)Google Cloud で日常業務をどんどん自動化しよう!」
16:40〜17:10 スピーカー3(木村氏)「テーマ:(仮)AWS活用事例からみるサーバレスの今」
17:10〜17:30 Q&A、フリートーク
17:30〜 クロージング

講師

【ファシリテーター】 吉岡隆行氏

吉岡氏ファーエンドテクノロジー株式会社 サービス開発グループマネージャー

Rubyを利用したシステム開発に関わりつつ、インフラ環境はAWSを利用して構築し、運用も担当しています。
最近は AWS Amplify がお気に入りで、Reactを使用したプロダクトにもいくつか関わっています。
プライベートではJAWS-UG Shimaneのコアメンバーとしても活動しています。

 

【スピーカー1】角田徹 氏

角田氏株式会社パソナテック 島根Lab エンジニアマネージャー

受託開発チームでマネージャーを担当しつつ、地方創生事業の一環として学生向けのワークショップやハッカソンの企画・運営に関わっています。
複業でワークアット株式会社にも所属しています。

 

 

【スピーカー2】石倉淳一 氏

石倉氏ミニマルエンジニアリング 代表

5年ほどシステムエンジニアに従事した後、Web中心のソフトウェアエンジニアとして独立。県内外の企業と開発業を行っています。
また、県のIT人材育成事業に携わり、県立高校にてカリキュラム開発の支援等を行っています。
ITOCminiLabプロジェクトに機器選定から関わり、現在機器メンテナンスとメンターも担当しています。

 

【スピーカー3】木村友哉 氏

木村氏フェンリル株式会社 プロジェクトマネージャー

WEBエンジニアを経て、現在はプロジェクトマネージャーとして共同開発案件に携わっています。
その傍ら、AWS 利用スキルの部門内教育等にも関わり、2021年 には2021 APN AWS Top Engineers / 2021 APN ALL AWS Certifications Engineers にも選出されました。

 

受講対象

どなたでもご参加頂けます。以下の方に特におすすめです。

  • クラウドの特徴や活用事例を学びたい
  • 主要クラウドの利用に迷っている
  • サーバーレス(マネージド)のサービスに興味・関心がある
  • クラウドをもっと有効活用したいと考えている
  • エンジニアと交流を深めたい 等

申込方法

下記の申込フォームよりお申し込みください。

※申込締切日 1月20日(木)17時まで

その他

新型コロナウィルス対策へのご協力(現地参加の方)

  • 体調のすぐれない方はセミナーの参加はお控え下さい。
  • 受付時の検温で37.5度を超える場合は入場をお断りさせていただく場合がございます。
  • 受講者の皆様にはマスクの着用をお願いいたします。
  • 入室時には消毒液使用をお願いいたします。
  • 会場は定期的に換気を行います。
  • 駐車場は近隣の駐車場または公共交通機関にてお越しください。

主催

しまねソフト研究開発センター(ITOC)/公益財団法人しまね産業振興財団

お問合せ先

しまねソフト研究開発センター(担当:石川) 
TEL:0852-61-2225 Mail:itoc@s-itoc.jp