×閉じる
人材育成支援|セミナー・イベント Human Resource Development Support

「Figma×AWSハンズオン講座」 ~Amplify Studio × FigmaでReactアプリケーションデプロイを学ぶ~

2022年11月21日

 

クラウドの活用は当たり前のようになり、よりスピーディー且つスケールを実施しやすい開発が求められています。主要クラウドの中でも最も利用されているAWSの知識を深めておくことは、サービス開発、自社ビジネスの成長において必要不可欠なスキルです。
また、昨今話題になっているFigmaとAWS Amplifyを連携させることで最小限のコーディングでアプリを構築する事ができます。

そこで、ITOCではFigmaを利用したAWSスケーラブルなWebサービスが、最小の形で構築できるようになることをゴールとしたハンズオン講座を実施します。

日時

令和4年12月16日(金) 14:00~17:00
※受付は13時45分頃より

会場

松江オープンソースラボ(松江市朝日町478番地18松江テルサ別館2階)

カリキュラム

1. AWS Amplifyについて(セミナー)

・AWS Amplifyについての概要等

2. Amplify Studio x Figma でReactアプリケーションをデプロイ

開発環境の構築(AWS Cloud9の初期設定)
・バックエンドの初期設定(AWS Amplifyの初期設定)
・デザイン作成(Figmaでデータ作成)
・AmplifyとFigmaの連携とデータバインディング
・コーディング作業
・Githubを利用したデプロイ

※ ローコードでアプリケーションを作成する事を目的としており、Figmaのサービス操作などに細かくは触れませんのでご了承下さい。
※ 当日の状況によって、一部内容等を変更する可能性がありますのでご了承ください。

講師

吉岡氏
 吉岡 隆行氏

ファーエンドテクノロジー株式会社 
サービス開発グループマネージャー

Rubyを利用したシステム開発に関わりつつ、インフラ環境はAWSを利用して構築し、運用も担当しています。
最近は AWS Amplify がお気に入りで、Reactを使用したプロダクトにもいくつか関わっています。プライベートではJAWS-UG Shimaneのコアメンバーとしても活動しています。

塩飽氏
 塩飽 展弘氏

アマゾンウェブサービスジャパン合同会社 
パートナーアライアンス統括本部 テクニカルイネーブルメント本部
シニアパートナーソリューションアーキテクト

通信事業者、システム開発会社でのSEや自社サービスの研究開発、経営企画等を経てアマゾンウェブサービスジャパンへ入社。パートナーソリューションアーキテクトとして、パートナー様の技術支援を担当する。好きなAWSのサービスは、AWS Lambda、AWS CDK。

対象

以下の条件を満たす方

・島根県内のIT企業のエンジニアまたはフリーランスエンジニア、学生
・ターミナルを利用したコマンド操作の経験がある方
・当日ハンズオンに利用するノートパソコンをご持参できる方
・Figmaのアカウントをご準備できる方
・Githubのアカウントをご準備できる方

定員

15名 

受講料

無料

※個人のAWSアカウントを使用した研修受講に係るAWSの利用料(100円程度)については、参加者様にてご負担いただきます。 
※1週間前までに申込頂いた方には当日のみ利用出来るAWSアカウントを当日提供する事も可能です。

申込方法

下記、申込フォームよりお申込みください。

 
※応募多数の場合は先着順とさせて頂きます。
※締め切り:12月15日(木) 17時まで。

その他

・ハンズオンで利用するノートPCは個人で持参をお願い致します。
・Google Chromeを利用しますので、ご自身のPC環境に事前インストールをお願い致します。
・Figmaとは?
 https://www.figma.com/ja/

主催

しまねソフト研究開発センター(ITOC)/公益財団法人 しまね産業振興財団

お問い合わせ先

しまねソフト研究開発センター(担当:石川)
E-Mail : itoc@s-itoc.jp
TEL:0852-61-2225

このページのトップへ